バリてんこ盛り紀行 エピローグ

やっとバリが終わります。

404.jpg
今回エアアジアは行き帰り共に遅延はなく(ツー子殿は行きも帰りも遅延だったとの事)、BAG DROPもあっという間。とてもスムーズでした。


が、バリの空港で行きも帰りもすったもんだ。

まず行き:税関がアセアン国以外の人カウンターとアセアン国の人カウンターと別れていてもちろんアセアン以外のカウンターが長蛇の列。てんこ一人で頑張って早く並んだのに、やってくれましたバイキング親父、アセアンカントリーのくせにアセアン以外の列に並んでて(みんな欧米系だから体大きくて小さなおじさん&子供たちをさがすのに一苦労)、てんこより40分以上遅れて税関通過。ここでてんこVISA代支払い:USD35$(=114RM=3770円)高っ!!

そして帰り:出国時の空港使用料:200000ルピア(=53.20RM=1760円)×6人=319.20RM高すぎ!
前回知らなくて義妹からお金を恵んでもらったてんこ。そして今回もすっかり忘れてしっかり現金も使ってしまっていて甥っ子からお金を恵んでもらったてんこ。とほほ、、、。がよくみると外貨で払っていた人がいたような、、、定かではありませんが。

7254.jpg
実家でお留守番のはなP

空港でたくさんお金を巻き上げられますが「やっぱりバリが好き」。今度はいつ行けるだろう?
スポンサーサイト

クタビーチ&ディスカバリーモール

12時にホテルをチェックアウトして焼肉食べて、もう観光もする気ないし、フライト(夜の9時台)までどうしようかと思ってやってきたのが、ディスカバリーモールというところ。空港にも近くてビーチ沿い、時間がつぶせる。

あいPとてんこが買い物組。てんこ何も買うものがないのであいPにお付き合い。いやあいますいます中国人(大陸)観光客。キャッシャーのインドネシア人に向かって大声で中国語でまくし立てていて、怖かった。

381.jpg
7000.jpg
もうたくさんの人。ビーチをバックになぜかノンストップエアロビクスをやっていました。てんこもやりたいと言ったら、子供たちからブーイング。断念。

387_20141011030433745.jpg
なんなんでしょう、この人。バイク用のヘルメットを購入して悦に入る中国系マレーシア人。もちろんバイクなんか持っていませんので、このヘルメットをかぶりコンド内を自転車で得意げに走りまわっているあやしいおやじ。

385_201410110304329f0.jpg
382_20141011030430661.jpg
クタ、人が多すぎて好きになれませんが、ビーチは好きかも。

379_20141011024713055.jpg
ちびっ子バイキング。

サヌールでの食事3

最終日の朝、Sぶんと子供たちは朝ごはんに韓国ラーメンを食べる気満々の予定だったので、一人ふてくされていたてんこ、ネットでサーチして朝ごはんを食べにじゃらんじゃらん(結局Sぶんがついてきた、まだ子供たちが寝てたから)。

ホテルからてくてく歩く事5分位
341_20141011021634d67.jpg
なんかいい感じ。

342_20141011021635870.jpg
カフェ&ゲストハウス。長期滞在者多いサヌールならではって感じがしました。

343_20141011021637bc1.jpg
てんこ、フレンチトースト(揚げパンみたいだった)&カフェラテ。

345.jpg
Sぶんのおいしそうなブレックファーストセット。後でラーメン食べるからと半分てんこいただき。

のんびり朝ごはんにもってこいのカフェ。ちょこっとゲストハウスを覗きましたがすべて宿泊客が。いつかすべてに余裕があったらバリに1ヶ月位滞在してみたい!

その後はぎりぎりまでヴィラでのんびり。

そしてサヌール最後の食事はなんと↓
350_20141011024710b52.jpg
年1回しか日本に帰れない&KLでは高くて日本式の焼肉が食べれない日本人(てんこ)の性か?もう無性に焼肉が食べたくて、行ってしまいました。

355_20141011024712aae.jpg
食べ放題にしたので、お肉を奪い合う事もなく思う存分頂きました。

サヌールでの食事2

買出し&お土産買いにサヌールで唯一のデパートメントストア・ハーディーズへ。なんかカートてんこ盛りの買い物。Sぶんが選んだ韓国ラーメンとか青ねぎって「なんなの?」って感じ。というてんこも大好きなバリコスメをずっと物色。

そのハーディーズの目の前という好立地にめん太が釘付けになってしまったものが、、、↓
285.jpg

ここがランチ場所となってしまいました。
291.jpg
これは麺大盛りの味噌ラーメン。おいしかったです。なんとたまたまオーナーのごんたさん?がお店にいらして、いろいろとお話をさせていただきました。ご子息が日本でお笑いタレント(名前忘れてしまった)との事。あといろいろバリの事とか聞けてよかったです。サヌールの主みたいな方です。

そして夕飯は、
298.jpg
暗くてごめんなさい。ビーチ沿いのお店で食べてみたくて選びました。がこの時お客が誰もいなくて若干あせりましたが、食べ物もおいしかったし、スタッフの方も親切で楽しい夕食となりました。


テーブルの下は砂。食事が終わると子供たちはそのまま砂浜へ。てんこも裸足で食事。

299_20141011021631300.jpg
テンギリさわら?のお刺身。一瞬びびったのですが、食べてみるとまったく生くささもなくおいしかったです。あいP以外は全員食べました。

305_20141011021632751.jpg
テーブルに炭火ごと運ばれてきました。

サヌールでの食事1

食いしん坊と言うか食い意地が張っているてんこ、サヌールでの2日間絶対ハズレのご飯を食べたくなくて、日々ネットでお店を検索。こんな時代だから出来ること、が一方で行き当たりばったり的と言うかハプニング的な楽しさはないかも。(ハプニングはキンタマーニだけで十分)

248.jpg
ワルンParahyangan。ホテルから歩いていける距離。欧米系、日系、ジャカルタ系?とたくさんの人でにぎわっていました。

247_201410110146186b6.jpg
手前に黄色いスープがトムヤムスープみたいな感じでおいしかったけど、てんこにはちょっと辛すぎ。観光客相手なのに超安いです。

その後ホテルの隣のパブで一杯。
252.jpg
アイリッシュパブだったような、、、。

253.jpg
この4人組のバンドがすごかったです。とっても上手。サヌールの欧米系客層に合わせて曲が古め(てんこ的には)。が、Sぶんには「どんぴしゃ」だったみたいでリクエストまでしていました。ビートルズとかイーグルスとか懐メロ系?

267.jpg
翌朝のサヌールビーチ。とても静か。

268.jpg
ここでも犬。

269_20141011014704a49.jpg
ホテルから海に行く途中にあったワルン。お相撲さんの大きな人形?が目印。ナシゴレン朝食セット。飲み物飲み放題。なんか日本人相手っぽいゲストハウスがあって日本人の方も見かけました。


ごはんを食べた後はまったり。子供たちはチェスタイム。サヌールでは一切観光的なことをしませんでした。結局海遊びもしなかった。ちなみにこのお店は「行き当たりばったり」で。

プロフィール

てんこ

Author:てんこ
1995年に結婚を機に来馬。中国系マレーシア人の夫Sブンと、20才長男めん太(日本で大学生活中)、中学3年生の長女エルモ、中学1年生の次女あいPとドタバタな毎日を送っている主婦。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR