クアンタン珍道中 一日目 SL Villa ゲストハウス

KFCでのランチの後、もう2時半を過ぎてたので宿泊先のSL Villa へ。

このSL VillaはSブンの出張時の常宿。どうもSブンのクライアントが経営しているらしい。

080_20110530151905.jpg

まったく普通の家。それも民家エリアにあるので、初めての人はGPS無しでたどり着くのは難しいかも。場所は、前記事のビーチから10分位。

032.jpg

通常の部屋。一泊50RM位(1337円)てんこ今回2度目ですが最初はかなりびびりましたが、慣れてくるとまるで自分の家状態で過ごしてました。すべて質素ですが掃除がきちんとなされているので、とても清潔感があります。

033_20110530152225.jpg

もちろんバスタブはありませんが、お湯はでます。アメニティはバスタオルと小さな石鹸のみ。ドライヤー付き。

飲料水はキッチンにある浄水器をとおした水が飲み放題。

034_20110530152333.jpg

ビックルーム80RM位(2141円)今日は子供6人で使用。

124_20110530152421.jpg

上記の写真は最終日にとったものなのですが、なんと、日本人の方とこの Villa で出会ってしまいました。このVillaに宿泊する唯一の日本人を自負していたてんこでしたが、その思いが見事に崩れました。

Sブンと一緒に写っているYさんはグループでクアンタンを訪れてるとの事。あともう二人日本人の方がいらっしゃいました。なんという偶然、一期一会という言葉がよぎりました。(上記の写真はYさんの承諾を得て載せています)

てんこずうずうしくも「マレーシア、てんこ盛りで検索してください」とYさんにブログのアピール。
SブンもなんだかんだとYさんと話まくってました。

管理人もどうも「どこの国の人だろう?」と思っていたらしく、やっと日本人だとわかってほっと?していたようです。

チャイニーズの管理人家族がいて、Sブンと大の仲良し。いろいろと親切にしてくれます。なんとWebで検索したらSL Villa ありました。びっくり。 SL Villa 詳細 英語→ホームステイだって。ちなみに食事は無しです。
スポンサーサイト
プロフィール

てんこ

Author:てんこ
1995年に結婚を機に来馬。中国系マレーシア人の夫Sブンと、18才長男めん太、中学一年生の長女エルモ、小学五年生の次女あいPとドタバタな毎日を送っているアラフォー主婦。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR