はりきり女子会@キャベツ、赤羽

今、赤羽が熱い!!?? JR赤羽駅北口は渋谷ハチ公なみ(大げさ、ってか今時「渋谷ハチ公」て言います?)の人々。が、若干渋谷に較べると待ち合わせで待っている人たちの平均年齢が高い?

里帰り恒例のはりきりチーム飲み会は場所も恒例となりつつある赤羽にあるお好み焼き屋さん「キャベツ」。が、ただのお好み焼や屋さんじゃありません。
060720172
おいしいガーリックステーキとかもあるんです。

06072017
シーフードたっぷりの海鮮焼

おばさんたち、食べて飲んで、そう広くない店内で大声で話して、やりたい放題。が、広くない店内がお客みんなを仲良くさせるのか、他のお客さんともお話したりと楽しい時間が持てました。たぶん、チャキチャキの江戸っ子マスターのお人柄にもよるのか思います。
ここから炭水化物画像いきます!!
060720171
ふんわりおいしい。鉄則押してはダメ。

そして問題勃発!!もんじゃ焼の味付けは、しょうゆ?ソース?塩?
060720173
カレーもんじゃ。しょうゆで味付けしたのですが、いまいち味が足りない。で、エミリーの「塩」発言にブーイングの嵐だったのが、あら不思議、塩をふったら味がしまっておいしくなった。エミリー、ごめん。

そしてまた問題勃発!!生まれた頃からの豚(てんこ)VS猿(いとこのよーこ)の因縁対決。ってか勝手によーこがてんこの「二の腕」を使って、かんこといわみーを大爆笑させていました。

060720174
締めはメニューにないガーリックチャーハン。ガーリックステーキのソースとにんにくを残しておいてチャーハンに。マスターがちゃっちゃかちゃっちゃか作ってくれます。もう、至福の時間。

060720175
次の日誕生日のかんこのためにエミリーがサプライズケーキを用意。エミリーの気配りに脱帽。

年に一回でも会ってくれる友達がいる、昔と変わりなく。幸せです。残念な事にさっちゃんは用事があるため会えなかったけど「また今度ね!」と普段はマレーシアと日本と遠くにいるけど気軽に言える。しっかり「重力には逆らえない」と辛口コメントまでしてくれたしね。

みんなで撮った写真が一枚。あらら、ノンアルのみのいわみーが一番飲んでいる顔(ってうちの女子達が言っていたの)。もしかしててんこの「二の腕」のせい?

すみません、今回の記事はかなりプライベートな内容になってしまいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんこ

Author:てんこ
1995年に結婚を機に来馬。中国系マレーシア人の夫Sブンと、20才長男めん太(日本で大学生活中)、中学3年生の長女エルモ、中学1年生の次女あいPとドタバタな毎日を送っている主婦。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR